普通の家族になぜ国籍がないのか?

今、日本人で日本に住んでいて日本人の両親から生まれたのに、無戸籍の子供がけっこういる。っていうドラマをみています。
しかも結構衝撃的な内容で、毎週ドキドキしながら楽しみにしています。 ちなみにですが、現在は母子家庭で母親、自分、妹の3人でお金持ちではないけれど仲良く暮らしていました。 その子が高校を卒業してずっとアルバイトしていた先で社員の話があがって、みんなでおめでとう~よかったね~なんて。 社員に必要な書類をとりにいったところ、自分には国籍がない。ってそこで初めて知ったんです。
なので社員にもなれず、留学もできず、一番大変なのは、病院にいけないこと。 保険がきかないから全て自腹なので結構な金額に・・・でも普通の家族になぜ国籍がないのか? それは、 帰化申請は、当事務所へお任せください。帰化申請専門の行政書士事務所です。300日問題といって知る人ぞ知る離婚問題です。
法定相続情報証明
離婚後300日以内に生まれた子どもが前の夫の子と推定されることから生じる法律上の問題。 離婚後300日以内に子どもが生まれた場合、再婚相手の子どもとして役所に届けても受理されずに無戸籍となってしまうことが多いみたいです。 そんな現実に起きている問題を題材にしたドラマで、出演者も豪華ではまっています。
正直、ビザ申請私は子どもを産んだ経験がなく出生届けとかよくわからないんですが、 やっぱり別れたひとの戸籍にわざわざ入れたくないですよね!しかも離婚の理由がDVだったりしたら、 絶対に居場所などは知られたくないのが現状。法律って難しいし、時には被害者よりも加害者を保護したりして理不尽なこともあります。 私は無知なので代わりにしてくれる行政書士にきっと頼んでしまうんでしょうね。
家族信託 横浜
相続 横浜市泉区






スペシャルサンクス